2008年09月29日

EU圏を歩いてきます

来月6日〜24日にかけて、フィンランドとバルト三国(もしかすると足を伸ばしてロシアのサンクトペテルブルグまで)、あとフランスを見てきます。

発端は、今まで何も知らなかったバルト三国のエストニアという国について、EU経済の中での発展と、世界で最先端を行くIT行政の現状を少しだけ知り、その国の人々の生活に興味を持ったこと。また、ユーロという通貨の意味を知るためにも、EU加盟後ユーロ導入を目指す国の、通貨移行のビフォー&アフターを見たい、ということ。そしてEUがもはや国と言って遜色ない単位であると言われる現状を体感したいということ。

折角なのでバックパッキング風味にユースホステルを巡って、いろんな人たちとふれあい、何かしら糧となるモノを得て来たいと思います。

あ、あと世界メダリストってタイトルも使って、諸国のスポチャン道場も見てきますよー。(笑
posted by kamicup at 15:50| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107317010
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。