2006年08月15日

ピーカン、ビッグウェーブ!!

kamicup-2006-08-16T00_34_42-1.jpg
やはりダブル台風の影響は有り、波情報によると生見海岸はクローズドコンディション。
まずは波が小さいであろう一般遊泳ビーチの白浜海岸で夜明け待ちの仮眠。6時頃起きて様子を見ると、まだ誰も海に入っていないので、もうしばし休憩。7時頃何人かが入り始めたのを見て自分もウェットに着替えて突入。普段はほとんど波無いらしいが、結構な波が入ってくる。ただ、高さに割にはパワーが無い感じで、あまり立てず。しばらく頑張っていると、9時に「一般海水浴ビーチなのでサーフィンはやめてください」という放送。なるほど、海水浴場としてオープンするまでの早朝のみサーフィン可能というわけか。なにもしらずそれまで寝ていた大ちゃんはサーフィンできず。(^^;
閉め出されてはしかたないので、移動開始。宍喰(ししくい)はテトラポッドが怖いうえ、テトラのない河口付近はサーファーだらけで、僕らの入れる状態ではなく、あきらめる。次はコッシン案の小松海岸へ向かって逆走。場所が良くわからなかったので、esの出番。Yahooの地図検索では見当外れの九十九里浜が表示され、駄目。NetFrontでググるとトップに出たページがビンゴ!その地図をみて無事ビーチに到着。ここは駐車場もシャワーも無料!の超良心的なビーチでびっくり、うれしい。波も腰から胸でいい感じ!パワーもある。(沖に出ていくのが大変なぐらい。)何度も巻かれながらも、2回ほどブレイク直前の波に乗れた、と思う。スゴく満足。
鳴門インターからもちかいばしょなので、帰りも楽ちん。心配した渋滞にも巻き込まれず、8時には三宮に到着、皆と分かれて、帰路へ。
途中、腹が減ったのでRoyal Hostで和風ハンバーグ御前を食べて帰る。これも美味くて満足。(味も接客もダメダメのヘボガスト、ちょっとは見習え!)
昨夜出発前は心配しながらの参加だったけど、行ってみればいろんなビーチを見れたし、最高の連休最終日でした。さあ、あしたは仕事だー!!

ラベル:サーフィン
posted by kamicup at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。