2006年09月22日

身の回りのカレンダ アプリケーション

身の回りにあるカレンダ アプリケーションを並べてみると。

○ CLIE PEG-TJ37 (PalmOS)
△ 職場PCのPalm Desktop
△ 自宅MACのiCal
△ 自宅PCのPalm Desktop
● 職場のdesknet's
× Google Calendar
× Yahoo! Calendar
× W-ZERO3[es] (WindowsMobile5)

--
○ : メイン使用
△ : 時々同期
● : 仕方なく使用(同期無し)
× : 使っていない

何時でも何処でもスッキリ使えるようにするには、どうすればよいか。
PalmOS搭載スマートフォンがあればほぼ解決なのだが、当分は望み薄なので、
CLIEとWeb系カレンダサービスを同期させる方向で検討しようかな。
posted by kamicup at 23:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。