2006年07月30日

スポチャン神戸市大会

今月頭から週末はサーフィン漬けなので、スポチャンの方は完全に練習不足。コンディション調整もできておらず、体重60kgを下回ってしまいスタミナもキレもありません。今日は勝てないだろうなーと思いつつ参加しました。

朝からは第3コートで小学3・4年の部の審判。この年代の試合が一番審判泣かせかもしれません。それなりのスピードは身につけつつあるけれど、綺麗な一本を取れる実力は無く、ゴチャゴチャな試合をしてくれます。
昼前からは女子の部の審判でしたが、これが昼休憩の時間に食い込んだため、昼食はマトモに食べられませんでした。

そのままアップの時間もなく一般の部、小太刀の試合が開始され、呆気なく2回戦で負けてしまいました。続けて長剣の部も3回戦ぐらいで情けなく負け。
いつもならここで、二刀の部は勝つ!と気合いを入れるところですが、今日はその気力もない。(^^; へろへろなまま対戦開始しました。怪しくこちらに有利な判定にも助けられ、なんとか決勝へ。相手はユウキ君。気を抜いたら勝てないのはわかっていましたが、ここで気力の限界が訪れました。結果は・・・極めて妥当な2本ストレート負け。準優勝でした。

帰宅して確認したら、二刀で入賞したのは初めてでした。これで通算メダル獲得数、金1、銀4、銅5、となりました。種目もバラバラなので、バランスも考えて次は金が欲しいなぁ。(笑

国体エントリー申し込んだけど、どうなったんだろう。抽選あたっているといいな。
posted by kamicup at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポチャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。